海外渡航用の新型コロナウイルス感染症予防接種証明書について

公開日 2021年08月01日

 令和3年7月26日(月)より海外渡航の予定がある方を対象に新型コロナウイルス感染症予防接種証明書(ワクチンパスポート)の交付申請を受け付けます。申請受付後、後日郵送にて証明書を送付いたします。

なお、証明書の利用が可能となる対象国・地域及びその緩和措置については、外務省のWebページにおいて適時情報提供予定です。  【外務省Webページ(外部サイト)はこちら

 

 

1.対象者

 以下の2つの条件に該当する方を対象に発行します。

 ①予防接種法に基づく新型コロナウイルス感染症のワクチンの接種(医療従事者等の先行・優先接種、職域接種、通常接種(市町村の発行した接種券を使用しての接種)等)を受けた方。

 

 ②我が国から海外へ渡航する際、接種証明書を所持していることにより、相手国による防疫措置の緩和が受けられるといった理由から、本証明書を必要とする方。 

 

  ※海外渡航時の利用を目的としない方(当分の間)や国外等で接種を受けた方(我が国の予防接種法に基づかない接種を受けた方)等については対象となりません。

 

2.申請先

 申請先は、接種を受けた際のワクチンの接種券を発行した市町村(通常は住民票のある市町村)です。

 接種後に転居された場合など、1回目と2回目で別の市町村の接種券を使用して接種を受けた場合には、それぞれの市町村が申請先となります。

 

【阿波市の接種券で接種をされた方】

 〒771-1695 徳島県阿波市市場町切幡字古田201番地1

 阿波市役所 健康福祉部 健康推進課

 

3.申請方法

 ①窓口での申請

 

 ②郵送による申請

 

4.申請に必要なもの

 ①新型コロナウイルス感染症予防接種証明書交付申請書

  申請書の様式はこちら[PDF:64KB]

 

 ②旅券(パスポート)又はその写し(旅券番号・ローマ字氏名が確認できるページ)

  ※旅券に旧姓・別姓・別名の記載がある方は、それらが確認できる書類(旧姓併記のされた運転免許証等)も併せてご持参ください。

 

 ③接種券番号の分かるもの(接種券のうち「予診のみ」部分など)の写し

 

 ④接種済証(医療従事者として接種をされた方は「接種記録書」)の写し

  

  ※郵送による申請の場合は、返信用封筒(切手を貼り、返送用の住所と宛名を記入済みのもの)本人確認書類(運転免許証、保険証など)の写しも併せて送付してください。

  

  ※代理の方が申請する場合は、委任状(様式はこちら[PDF:288KB])と代理人の本人確認書類(運転免許証、保険証など)の写しが必要です。

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課
TEL:0883-36-6815

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード