「地球温暖化対策の推進に関する法律」第21条第10項に基づく阿波市事務事業からの温室効果ガス排出状況の公表

公開日 2021年01月07日

地球温暖化対策の推進に関する法律第21条第10項及び阿波市第3次地球温暖化対策実行計画(事務事業編)に基づき、

阿波市が行う事務事業からの温室効果ガス排出状況を公表いたします。

  

阿波市第3次地球温暖化対策実行計画(事務事業編)の達成状況について

 

阿波市第3次地球温暖化対策実行計画(事務事業編)の概要

実行計画期間

令和元(2019)年度~令和5(2023)年度
基準年度 平成25(2013)年度
削減目標 基準年度排出量に対して令和5年度までに23.2%削減

 

温室効果ガス排出状況

年 度 温室効果ガス排出量 削減率(対基準年度)

平成25年(2013)度排出量

※基準年度

11,707t-CO2
令和元(2019)年度排出量 7,292t-CO2 ▲37.7%

     

※令和元年度の排出量の詳細については次のファイルをご覧下さい。

阿波市地球温暖化対策実行計画 令和元年度実施状況報告[PDF:609KB]

 

令和元年度の施策実施状況について

・省エネルギーの推進施策として、阿波図書館、土成中央認定こども園の2施設において、ESCO事業を導入しました。
 また、この事業を行うにあたり、環境省の二酸化炭素排出抑制対策事業費等補助金を活用し、
 2施設の設備省エネ改修工事を行いました。

・エコオフィスに関するものとして、空調の温度適正化と、残業時の空調使用を原則禁止とする取組を引き続き行いました。

 

・阿波市では環境省が推進する国民運動であるCOOL CHOICEに平成28年から賛同しております。

 詳しくはこちらをご覧ください。

 https://www.city.awa.lg.jp/docs/2020031700012/

 

お問い合わせ

市民部 環境衛生課
TEL:0883-36-8711

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード