阿波市産後ケア事業

公開日 2022年04月01日

令和3年4月1日から、産後ケア事業を開始します。

産後ケア事業は、全戸訪問している「こんにちは赤ちゃん事業」に加えて、

助産師等がご自宅を訪問し、相談に応じるもので、出産後1年未満の母親1人に対して

2回まで利用できます。

 

母親の身体的回復のための支援、授乳の指導や乳房のケア(乳房マッサージを含む)、

赤ちゃんの発育、発達確認や赤ちゃんの状況に応じた具体的な育児指導などを行います。

例えば、おっぱいの調子や母乳の授乳量の確認をしたい場合や育児方法、

赤ちゃんの発育・発達を一緒に確認してほしい時などにご利用いただけます。

 

なお、この事業を利用するためには、申請書(産後ケア事業利用申請書兼同意書)の提出が必要ですが、

全員、出生届出時の際に提出をお願いしますので、産後に訪問をご希望される場合は、お気軽にご連絡ください。

関連ワード

お問い合わせ

健康福祉部 健康推進課
TEL:0883-36-6815