(交付対象を拡大しました。)阿波市貨物運送事業者等燃料費高騰対策支援金について

公開日 2022年11月18日

概要

 阿波市では、燃料価格等の高騰の影響を受けている貨物自動車運送事業等を営む市内事業者に対し、今後の事業の継続を支援するため、

使用する事業用車両の台数に応じた支援金を交付します。

 

交付対象者

(1)令和4年4月1日時点で、貨物自動車運送事業法の許可(一般・特定)を受けているまたは、届出(軽)を行っている法人及び個人事業主。

  (市内に事業所を有する事業者に限る。)

 

(2)支援金受領後も、引き続き貨物自動車運送事業等を継続する意思があること。

 

(3)市税等に滞納がないこと など。 

 

 

支援金の額  

【自動車検査証の記載事項を確認してください。】

 自動車の種別   用  途   自家用・事業用の別   使用の本拠の位置   1台当たりの額 

普  通

 貨物・特種  

 事業用

 阿波市内

 50,000円

小  型

 貨物・特種 

 事業用

 阿波市内

 25,000円

軽自動車

 貨物・特種  

 事業用

 阿波市内

 10,000円

 

    「貨物」は、霊きゅう車、被けん引車を除く。

 

    「特種」は、冷蔵冷凍車・活魚運搬車・保温車・粉粒体運搬車・タンク車に限る。

       (「特種」車両の「車体の形状」の制限を廃止しました。)

 

  支援金の対象となる車両は、交付対象者自らが使用する車両に限る。

 

  <参考> 自動車検査証の確認方法[PDF:205KB]

         チラシ[PDF:901KB]

 

支援金の申請

【受付期間】令和4年12月1日(木)から令和5年2月28日(火)まで    

 

【申請方法】 ● 郵送先 〒771-1695 阿波市市場町切幡字古田201番地1

                    産業経済部 商工観光課

 

                    ※郵送による申請の場合、当日消印有効。

 

       ● 申請窓口 阿波市役所本庁2階 43番窓口

 

必要書類

 

(1)交付申請書兼請求書(様式第1号)<11/18 様式を変更しています。>

(2)対象車両申告書(様式第2号)

(3)誓約書兼同意書(様式第3号)

(4)営業していることが確認できる書類(直近1か月の収支が確認できる書類。)

(5)対象車両の自動車検査証の写し(申請日時点で有効期間内のものに限る。)

(6)申請者名義の振込先口座の通帳の写し

 

各種様式

◇ 阿波市貨物運送事業者等燃料費高騰対策支援金交付申請書兼請求書(様式第1号)様式第1号[DOCX:22.8KB]     

◇ 対象車両申告書(様式第2号)様式第2号[DOCX:20.4KB]  

◇ 誓約書兼同意者(様式第3号)様式第3号[DOCX:25KB] 

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課
TEL:0883-36-8722

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード