市長メッセージ

公開日 2021年10月01日

 

 

市民の皆様には、これまで「新型コロナウイルス感染症対策」に、ご理解と、ご協力をいただきまして、誠にありがとうございます。

 

心から感謝を申し上げます。

 

 

 

強い感染力を持つ「デルタ株」の影響により、今回の感染拡大は、これまでになく大規模なものでありましたが、感染状況も減少傾向となり、

 

全国に発出されていました「緊急事態宣言」及び「まん延防止等重点措置」の全てが、9月30日をもって解除となりました。

 

 

 

 

これに伴いまして、本県において要請されていました「飲食店に対する営業時間短縮要請」、「公共施設使用の時短要請」も解除となりました。

 

市民の皆様方には、長らくご不便をおかけしていたところですが、少しずつではありますが、通常の生活が取り戻せることになるものと考えております。

 

これは、ワクチン接種が進展したことによる社会全体の感染予防効果の底上げ、また、飲食をはじめ感染リスクの高い接触の場面の削減等によるものと考えられます。

 

 

 

 

これまで市民の皆様には、「緊急事態宣言」、「まん延防止等重点措置」が発出されている都道府県への往来について、

 

「真()に必要な場合を除き、積極的に自重()」をお願いしてまいりましたが、今後、「緊急事態宣言」、「まん延防止等重点措置」が解除された地域では、段階的な緩和要請が行われる見込みです。

 

県をまたぐ移動の際には、今回解除された地域以外の、その他の地域も含め、訪問先の感染状況にご注意いただくとともに、各自治体が独自に発出している要請状況をご確認いただくなど、

 

適切なご判断をお願いします。

 

 

 

 

全国的に「新規感染者数」は減少し、「病床使用率」も逼迫()した状況から脱しつつある状況ではありますが、依然として、新型コロナウイルス感染症が終息したわけではありません。

 

 

ワクチンの有効性については、既に実証されています。ワクチン未接種の市民の方は、積極的に接種のご検討をお願いします。

 

 

ご自身だけでなく、ご家族や大切な人の命と健康を守るためにも、今後も基本的な感染防止対策の徹底と、お一人お一人の「自覚と責任」を持った行動をお願いいたします。

 

 

 

令和3年10月1日

阿波市長 藤井 正助

お問い合わせ

企画総務部 危機管理局 危機管理課
TEL:0883-36-8703