鳥インフルエンザの予防について

公開日 2020年11月06日

 

 冬場は鳥インフルエンザが流行する季節です。愛玩動物として鳥類を飼育されている皆様につきましては、普段から衛生管理に気をつけていただくとともに、防鳥ネットなどを設置し、野鳥との接触を避けるよう注意してください。

 また毎月「ゼロのつく日」(10日、20日、30日)は消毒の日です。飼育舎の消毒を行いましょう。消毒薬が徳島県養鶏協会から提供されますので、必要な方は農業振興課までご連絡ください。

 万が一、飼育されている鳥が立て続けに死亡するなどの異常が見られた場合には、早急に西部家畜保健衛生所、または農業振興課までご連絡ください。

 

【農業振興課】 0883-36-8720 

 

【徳島県西部家畜保健衛生所】 0883-24-2029

お問い合わせ

産業経済部 農業振興課
TEL:0883-36-8720