阿波市民間建築物アスベスト含有調査事業補助金について

公開日 2019年10月18日

事業内容

 

阿波市に存在する建築物に係る吹付けアスベスト等の含有調査(定性分析・定量分析)を行う場合に、その経費(上限25万円)を助成します。

 

◎補助対象となる民間建築物

 

次のいずれにも該当する民間建築物であること。

・本市の区域内に存する民間建築物であること。

・吹付けアスベスト等が施工されているおそれのあること。

・この補助金又はこの補助金以外の他の補助金の交付を受けてアスベスト含有調査をしたことのない民間建築物であること。

 

補助対象者

 

次のいずれかに該当する方で、市税等に滞納がない方。
・補助対象となる民間建築物の所有者
・補助対象となる民間建築物の管理者
・補助対象となる民間建築物の共同住宅の管理組合(建物の区分所有等に関する法律(昭和37年法律第69号)第3条又は第65条の規定に基づく管理組合をいう。)の代表者

 

補助金額
・1件当たり、上限25万円

 

受付件数
・先着4件
 

受付期間
・令和元年9月2日(月)~令和2年1月31日(金)

 

調査対象となる吹付け材
・吹付けアスベスト
・アスベストを含有するおそれのある吹付けロックウール
・吹付けバーミキュライト
・吹付けパーライト 等の建築材料

 

補助金申請の流れ
①電話又は、窓口で事前受付を行います。
②現地で調査対象となる
「吹付け材」かどうか確認します。
③調査対象となる吹付け材であれば、補助金申請の手続きとなります。

令和元年度アスベスト調査補助事業の流れ[PDF:111KB]


詳細につきましては、住宅課までお問い合わせください。

関連ワード

お問い合わせ

建設部 住宅課
TEL:0883-36-8731

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード