生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画について

公開日 2018年06月19日

阿波市では、生産性向上特別措置法に基づく導入促進基本計画を策定し、平成30年6月6日付で国の同意を得たので公表します。

 

生産性向上特別措置法の概要

 

1.固定資産税特例を受ける場合は、阿波市が策定する「導入促進基本計画」に沿った「先端設備等導入計画」を策定し、認定経営革新等支援機関による同計画の確認を受けてください。
 

2.支援機関の確認を受けた「先端設備等導入計画」を市に提出してください。「導入促進基本計画」に沿った内容であるかについて市で審査し、適合する場合は認定します。
 

3.市から認定を受けた設備は、固定資産税の課税標準の特例率が適用され、国の補助金の優先採択があります。

 

詳しくは、中小企業庁のホームページをご覧ください。

▽生産性向上特別措置法による支援のページ
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/index.html

 

 

阿波市導入促進基本計画

阿波市導入促進基本計画[PDF:144KB]

  • 労働生産性に関する目標:年平均3%以上向上すること
  • 対象地域:市内全域
  • 対象業種・事業:すべての業種及びすべての事業
  • 導入促進基本計画の計画期間:国が同意した日から3年間
  • 先端設備導入計画の計画期間:3年間、4年間、5年間

 

阿波市における固定資産税特例率

阿波市における本制度による固定資産税の特例率は、0(ゼロ)とします。(平成30年6月市税条例改正)

 

 

関連リンク

中小企業庁ホームページ

▽生産性向上特別措置法による支援のページ
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/seisansei/index.html

▽工業会証明書のページ
http://www.chusho.meti.go.jp/keiei/kyoka/kougyoukai.html

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課
TEL:0883-36-8722

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード