天下の奇勝「阿波の土柱」

公開日 2018年11月07日

 

土柱リサイズ.jpg
「阿波の土柱」 

ライトアップされた「阿波の土柱」
「阿波の土柱」 夜間ライトアップ

  悠久の時の流れが生み出した大地の芸術「阿波の土柱」。

 この地は、100万年程前に土砂が堆積した扇状地が地震活動により隆起した場所。この隆起した山の一部が、豪雨や地震によって崩壊し、その後、雨水によって土が削られ、長い年月をかけて形づくられました。いくつもの土の柱が並び、土壁がカーテンのひだのように連なって見えるさまは、雄大な自然の芸術品といえます。古くから多くの文化人にも愛されており、天才放浪画家の山下清もこの地を訪れ、見事な土柱を描き上げました。

 この付近一帯は県立自然公園にも指定されており、周辺には5ヶ所の土柱が点在しています。中でも、一番大きな波濤嶽は1934(昭和9)年5月1日に国の天然記念物に指定されました。

 夜間にはライトアップされ(5月~8月は日没から22時まで、9月~4月は日没から21時まで)、昼間とはまた違った幻想的な雰囲気を醸し出しています。徳島自動車道の阿波パーキングエリアからも徒歩約10分で土柱観光が楽しめます。遊歩道を散策しながら、自然の芸術を堪能してみませんか。
どうぞお気軽にお立ち寄りください。

 

 

【交通アクセス】
 
○徳島自動車道の阿波パーキング

  エリアから、北へ徒歩約10分。
 
○県道阿波土柱線(198号線) を北

  上し、徳島自動車道の阿波パー

  キングエリアを過ぎて初めての交

  差点を北へ。

 

※駐車場は、阿波パーキングエリ

  アの市駐車場又は土柱そよ風広

  場の駐車場をご利用ください。

 

※バスなどの大型車は、土柱そよ

  風広場の駐車場 をご利用くださ

  い。

 

 


【所在地】  阿波市阿波町桜ノ岡

土柱散策マップ

 

◆散策マップ ダウンロードはこちら

 

土柱散策マップ.pdf.pdf(251KB)

 

 

地図

阿波の土柱地図

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課
TEL:0883-36-8722

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード