阿波市人・農地プラン

公開日 2017年03月31日

人・農地プランとは、人と農地の問題を解決するための「未来の設計図」です。

 

 

 

 人・農地プランに定める内容は、集落・地域レベルにおける話し合いを通じ、地域の実情に応じて、

5年後、10年後までに誰がどのように農地を使って農業を進めていくのかをまとめた計画(プラン)です。

 

  

○人・農地プランでは、次のことを決めていただきます。

 

 1.今後の中心となる経営体(法人、個人、集落営農)はどこか

 2.1.からみて、地域の担い手は十分確保されているか

 3.将来の農地のあり方

 4.3.に向けての農地中間管理機構の活用方針

 5.近い将来の農地の出し手の状況(誰が、いつ頃、どのくらい出す意向か)

 6.地域農業のあり方(生産品目、経営の複合化、6次産業化、等)

 

○人・農地プラン(平成29年3月現在)の公表

 

 人・農地プラン検討会において、審査・検討を行ったところ適当と認められましたので、人・農

地問題解決加速化支援事業実施要綱に基づき、次のとおり公表します。(下記の地域名をクリック

すると、公表内容が表示されます。)

 

  阿波地区[PDF:98KB]

  市場地区[PDF:98KB]

  土成地区[PDF:99KB]

  吉野地区[PDF:99KB]

 

 

 

 

 

 

お問い合わせ

産業経済部 農業振興課
TEL:0883-36-8720

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード