農業振興地域整備計画変更(農振除外)申請

公開日 2017年09月22日

       ※※※※※※※ 農業振興地域整備計画変更(農振除外)申請 ※※※※※※※

 

 

  農業振興地域整備計画では、優良農地確保のため、農業振興地域の整備に関する法律(以下「農振法」という。)に基づき市が農用地利用計画を策定し、農業のた

保全守っていく区域を、農用地区域(以下「青地」という。)として定めています。

  農業振興地域内の農地は、この青地と、その他の農用地(以下「白地」という。)分されています。青地に指定されている土地は、農業以外の目的には利用できない

とになっていますが、やむを得ず、農業以外の用途(住宅、工場、資材置場等)計画されるときは、事前に青地からの除外手続きが必要となります。

   但し、次に掲げる要件 を満たしていなければなりません。申請によっては除外ができない場合もありますので、事前にお問い合せ下さい。

 

 

1.除外要件


 

 1.当該農業振興地域における農用地区域以外の区域内の土地利用の状況からみて、当該変更に係る土地を農用地等以外の用途に供すること

   が必要かつ適当であって、農用地区域以外の区域内の土地をもって代えることが困難であると認められること

 2.当該変更により、農用地区域内における農用地の集団化、農作業の効率化その他土地の農業上の効率的かつ総合的な利用に支障を及ぼす

   おそれがないと認められること。

 3.当該変更により、農用地区域内における効率的かつ安定的な農業経営を営む者に対する農用地の利用の集積に支障を及ぼすおそれがない

   と認められること。

 4.当該変更により、農用地区域内の土地改良施設の有する機能に支障を及ぼすおそれがないこと、また、その他の周辺の農地に係る営農条

   件に支障を生ずるおそれがないと認められること。

 5.当該変更に係る土地が、土地改良事業等の工事が完了した年度の翌年度から起算して8年を経過した土地であること。

 

     ※ このほか、農地法(農地転用)、その他法令による許可が見込まれる必要がありますので、関係機関と事前にご相談下さい。

 

 

2.受付期間


  毎年2回、申請の受付を実施しています。 

 

   ・ 4月1日~ 4月30日(土日、祝日は除く)

   ・10月1日~10月31日(土日、祝日は除く)

 

  

3.申請書提出先、お問い合せ先


    771-1695

   阿波市市場町切幡字古田201番地1

   阿波市 産業経済部 農業振興課   

   電話:0883-36-8720

   FAX:0883-36-8762                  

   E-mail:nogyosinko@awa.i-tokushima.jp

 

 

 4.申請書様式、記載例、提出書類一覧表、変更申請にあたっての注意事項等


    

        申請書[XLSX:54KB]                申請書記載例[XLSX:57KB]

    

     提出書類一覧表.pdf(116KBytes)  変更申請にあたって.pdf(201KBytes)

 

 

5.その他注意事項


   ・申請してから農振除外の変更結果通知を郵送するまで、約6ケ月かかりますので、申請する場合はお早めに準備して下さい。
   ・土地改良事業完了後8年を経過していない農地においては、除外及び宅地等への転用を目的に必要相当分が分筆された場合であっても、農振除外はできませんのでご注意下さい。
   ・土地改良事業の工事が完了した年度の翌年度から起算して8年経過とは?                 

            

            ここをクリック 

       8年経過の考え方.pdf(103KBytes)   

関連ワード

お問い合わせ

産業経済部 農業振興課
TEL:0883-36-8720

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード