戸籍に関する証明書(本人等による郵便での請求)

公開日 2014年12月31日

証明書交付窓口

 市民課(本庁1階)

 

請求できる方

 ・本人、配偶者、直系血族(祖父母・父母・子・孫など)

  ★上記以外の方は 

   ・法定代理人・・・戸籍その他資格を証明する書類が必要です。

   ・任意代理人・・・委任状が必要です。

 ・身分証明書、独身証明書本人からのみ請求できます。(法定代理人からの請求の場合は除きます)委任状による代理請求はできます。

 

郵便請求時に必要なもの

1.申請書

   戸籍等郵便請求申請書.pdf(340KBytes)

     請求書が印刷できない環境であれば、便箋などの用紙にこちらの項目を記入してください。

  ※ 申請書に不備がありますと交付が遅れたり、返却させていただく場合がありますのでご注意ください。なお、不明な点がある場合、電話で確認することがありますので昼間に連絡のとれる電話番号を必ずご記入ください。

 

2.手数料

 必要通数分の金額を郵便局の「定額小為替(普通為替でも可)」でご用意ください。
 手数料はこちらでご確認ください。(手数料は市区町村によって異なります。)

 

3.返信用封筒

 請求者の郵便番号、住所、氏名を記入した封筒に、返信用切手を貼付してください。
 お急ぎの場合は速達料金を貼付してください。
 多数の戸籍を請求する場合は切手を余分に同封してください。

 

4.請求者の身分証明書の写し

 請求される方の本人確認のため、返送先が確認できる本人確認書類(現住所が証明されているものに限ります)の写しを同封してください。本人確認書類についてはこちらをご覧ください。

 

5.その他添付書類・・・委任状、関係を表す戸籍、利害関係を証明する書類等(必要な書類は請求内容によって異なります)

 ※阿波市で婚姻関係や直系血族関係が確認できない場合は、配偶者や直系血族関係を証する戸籍の添付または請求者本人が自署・押印した委任状が必要となります。

 ※「請求者の配偶者、直系血族」以外の方(例えば、結婚して別戸籍となった兄弟・姉妹・叔父・叔母・友人)が代理で郵便請求される場合は、請求者本人(委任者)が自署・押印した委任状が必要となります。 

 証明書用委任状.pdf(135KBytes)

   

6.送付用封筒に1.2.3.4.5を入れ、次まで送付してください。

 〒771-1695 徳島県阿波市市場町切幡字古田201番地1  阿波市市民課 証明書交付係

 

 jyuusyo.gif

 

戸籍に関する証明書の種類の例(本人等による郵便での請求)

 

注意事項

 ・本籍地が阿波市の場合のみ戸籍に関する証明書は交付が可能です。阿波市以外の場合は本籍地の市区町村役場へご請求ください。

 ・請求には当該戸籍の特定をするために本籍・筆頭者の明記が必要です。本籍については地番まで正確に必要となります。 

 ・必要な戸籍や除籍等に記載されていない利害関係者等が請求する場合は、請求理由を詳細に記載していただいた上で、利害関係を証明する書類の添付が必要となります。詳しくは「戸籍に関する証明書(事業所など第三者による郵便での請求)をご覧ください。  

 ・相続手続などの際に、請求する証明書の種類(除籍・改製原戸籍等)がわからない場合は、どのような内容の証明書が必要かをあらかじめ提出先にご確認ください。<例>父の出生から死亡までの戸籍 

 ・相続関係等の戸籍を請求される場合などで必要通数がはっきりしないときには、多めの手数料を同封してください。余剰分は返送いたしますが、不足する場合は追加の手数料が届いてからの発行となります。

 ・手数料は切手、収入印紙ではお取扱いできません。

 ・為替を送料とすることはできません。

 ・請求された戸籍は請求者の住所地(住民登録地)へ返送させていただきます。勤務先等にお送りすることはできません。

 ・請求書、証明書ともに信書に該当しますので、信書が送付できる方法をご利用ください。

 ・郵便での請求は、証明書が届くまで数日がかかりますので、余裕をもって請求してください。

関連ワード

お問い合わせ

市民部 市民課
TEL:0883-36-8710

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード