住所変更(外国人)

公開日 2014年12月31日

 市区町村をまたいで引越しする場合、今までは転入先の市区町村のみでの手続きでしたが、改正法施行後は旧住所の市区町村に転出届を行い転出証明書の交付を受けた後、新住所地の市区町村で転入届を行う必要があります。出国するときも転出届が必要となります。 

 

届出窓口

 市民課(本庁1階)のみ

 ※各支所地域課(阿波、土成、吉野)では届出ができませんのでご注意ください。 

 

受付時間

 平日の午前8時30分から午後5時15分(年末年始を除く)

 

転入届(市外から阿波市へ引越しをするとき)

 ※転入前市区町村で「転出届」が予め必要となります。

 

申請に必要なもの

 ・前住所地で交付された転出証明書

 ・異動される方全員の在留カード、特別永住者証明書等

 ・任意代理人の場合は委任状と代理人の本人確認書類

   異動届委任状.pdf(116KBytes)

   ※代理人の本人確認についてはこちら

 ・窓口に来られる方の認印

 

転入届に伴う主な手続きはこちら

 

海外転入届 (海外から阿波市へ引越し(入国)をするとき)

申請に必要なもの

 ・異動される方全員の入国日がわかる旅券

 ・異動される方全員の在留カード、特別永住者証明書等

 ・任意代理人の場合は委任状代理人の本人確認書類 

   異動届委任状.pdf(116KBytes)

   ※代理人の本人確認についてはこちら

 ・窓口に来られる方の認印

 

転入届に伴う主な手続きはこちら

 

転居届(阿波市内で引越しをするとき)

申請に必要なもの

 ・異動される方全員の在留カード、特別永住者証明書等

 ・任意代理人の場合は委任状代理人の本人確認書類  

   異動届委任状.pdf(116KBytes) 

   ※代理人の本人確認についてはこちら 

 ・窓口に来られる方の認印

 

転居届に伴う主な手続きはこちら

 

転出届(阿波市から市外または国外へ引越し(出国)をするとき)

 ※外国人住民の方も転出の手続きが必要となりました。(市外へ転出される方は転出証明書を交付いたします)

申請に必要なもの

 ・届出に来られる方の本人確認書類

 ・任意代理人の場合は委任状代理人の本人確認書類  

   異動届委任状.pdf(116KBytes) 

   ※代理人の本人確認についてはこちら 

 ・窓口に来られる方の認印

 

転出届に伴う主な手続きはこちら 

 

その他の住民異動届

どんなときに届出が必要?

 ・世帯主を変更するとき

 ・世帯を合併するとき

 ・世帯を分離するとき

 ・氏名の通称を登録したいとき

 ・氏名のカタカナ表記を登録したいとき など  

 ・続柄に変更があった場合

 

申請に必要なもの

 ・届出に来られる方の本人確認書類

 ・任意代理人の場合は委任状代理人の本人確認書類 

   異動届委任状.pdf(116KBytes) 

   ※代理人の本人確認についてはこちら

 ・通称を登録する場合は、日常その通称を使用していることがわかる書類

  ※詳しくは市民課までお問い合わせください。

 ・窓口に来られた方の認印

 

注意事項

 ・世帯員が外国人住民であって、その世帯主も外国人住民となる異動届出を行う場合は、原則として、世帯主との続柄を証する文書及び外国語によって作成されたものについては翻訳者を明らかにした訳文の添付が必要となります。詳しくは市民課までお問い合わせください。

関連ワード

お問い合わせ

市民部 市民課
TEL:0883-36-8710

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード