野神の大センダン

公開日 2016年04月01日

センダン
大センダン(初夏)東側から撮影

野神の大センダン

大センダン(晩秋) 西側から撮影

 

野神の大センダンは昭和32年6月19日、国の天然記念物として指定されました。日本で第2位に古い株センダンで、樹齢は400年余りと推定されています。
現在では台風等の影響を受けて枝が折れるなど、様相はずいぶん変わってきてはいますが、樹高8.9m、樹冠は、東西14.6m、南北15.2m、幹周り9.2mで傘状に広がり根幹の下部は大空洞となり3つにわれ、地上3.5mの所から3方の枝に分かれる等、いかにも長い年月を生きのびた老樹の風格があり一見名盆栽の観を呈しまれにみる名木です。 【所在地:阿波市阿波町野神3番地1】

   

地図

野神の大センダン

関連ワード

お問い合わせ

産業経済部 商工観光課
TEL:0883-36-8722